登山

バーゴのヘキサゴンウッドストーブはピンで留めると使いやすい

バーゴのヘキサゴンウッドストーブ買ったけど、いったん組み立ててアルコールバーナーを中に入れようとすると留めている部分が開いてしまう。。。
そんな状態にお困りではありませんか?

私も使う度に困っていました。ホームセンターで細いチェーンを買ってきて上から被せたりしてましたが、もっとシンプル軽量な方法が分かりました!

バーゴのヘキサゴンウッドストーブ 外れる

この記事で解決できること

バーゴのヘキサゴンウッドストーブを使用時に、留めている部分が開かないようにするコツが分かります

この記事を書いている私は、 自衛隊やフルマラソン経験ありで登山・釣り・旅行が趣味の、リフレッシュ大好き人間です。

ピンをひとつ付けるだけで開かなくなり快適になる

チタンだし便利だしカッコよくて所有欲が満たされる商品だから奮発して買ったのに、1点だけ不満がありました。

組み立てたたのに簡単にはずれて開いてしまう

パタパタ組み立てて、そーっとバーナーを中に置いても、簡単に組み立てが崩れてしまう。。。私は使う度にイライラしていました。

バーゴのヘキサゴンウッドストーブ組み立てる穴

2か所でっぱりを差し込んで固定するのですが、どうしてもちょっと触っただけで外れて崩れやすくなっているんですよね、キィィ。

解決方法⇒ピンを下部の穴に差し込む

形状をよく観察してみると。。。

バーゴのヘキサゴンウッドストーブ 差し込むでっぱり部分の穴

差し込むでっぱり部分、穴があいてます。
ここにストッパーを付ければ外れません。

バーゴのヘキサゴンウッドストーブ 安全ピンで留めて外れないようにする

このように安全ピンを差し込んでおけばOKです。もう外れません!

ちなみに、差し込み部分は2か所ありますが、ヘキサゴンウッドストーブの正面入り口のすぐ横のを留めておくだけで大丈夫です。

持ち運びは収納ケースのリングに留めておこう

安全ピンひとつバラで持っているとなくしそうなので、ヘキサゴンウッドストーブの収納ケースについているリング状のヒモに留めておけば紛失の心配なしです。

バーゴのヘキサゴンウッドストーブ 収納

バーゴのヘキサゴンウッドストーブってどんなもの?

まだヘキサゴンウッドストーブを購入されてない方にとっては、そもそもどんなモノなの?って感じですよね。

買って使ってみたら便利でオススメの商品だったので、ぜひご紹介しようと思います。

アルコールバーナーや固形燃料と一緒に使う風防 兼 五徳

この商品、名前で「ウッドストーブ」と言っているように、本来は木の枝などを中に入れて焚火のように使用するものです。

でも実際はアルコールバーナーや固形燃料を中に入れて、風防 兼 五徳として使用している人が多いです。

アルコールバーナーはこんな形状なので、

トランギアのアルコールバーナー

直接クッカーや鍋を上に乗せると、炎が出ている部分がふさがってしまいます。

そこで「五徳」という台座を上に置いて、そこにクッカーや鍋を置きます。私は五徳を持ってないのでイラストで描くと

五徳のイラスト

こんな感じのものです。
これをアルコールバーナーの上に置き、その上にクッカーを乗せます。

アルコールバーナーについての詳細の記事もありますので、よろしかったぜひご覧ください。

あわせて読みたい

そして、アルコールバーナーは風に弱いので、「風防」も使いたいですよね。
風防とはこんなものです。

風防

バーナーの周りをグルッと囲って置いて風を防ぎます。

ちなみに、固形燃料というのは、料亭とかで一人用の鍋を温める時に使ってるロウソクみたいなアレですね。

ウルトラライトな登山をしている方は固形燃料派もいるみたいです。
百均で買えるのも嬉しいですね。

固形燃料を使用する場合、高さが低いので下に石などを敷いて高くするのがオススメですよ。

風防と五徳が別々になってないのでシンプルで使い勝手ヨシ

アルコールバーナーを使用する時は、この「五徳」と「風防」が必要になるのですが、なんとバーゴのヘキサゴンウッドストーブはその二つが一体化されているのです。

収納ケースとケースから出したヘキサゴンウッドストーブ

バーゴのヘキサゴンウッドストーブ 袋から出したとこ

開くとこんな感じのペラペラっぷり。

バーゴのヘキサゴンウッドストーブ 広げたところ

スペック
収納サイズ:18cm×17cmで厚さ0.7cm
組立サイズ:上部Φ76×底部Φ127×高さ101mm
重量:約116g(チタン製) ※ステンレス製は210g

組み立てて、内部にアルコールバーナーを入れます。

バーゴのヘキサゴンウッドストーブ 組み立ててアルコールバーナーを入れた

さっきの「でっぱりが外れ崩れてしまう」はこのタイミングにおこります。
ちょっと動かすと外れてしまうんですよね。。。

着火します

アルコールバーナーに着火

上部のギザギザ部分が五徳となり、直接置けます。

アルコールバーナーでクッカーのお湯を沸かす

まとめ/ヘキサゴンウッドストーブを一工夫してより使いやすくしよう

お気に入りのギアが手に入るとアウトドアが益々楽しくなりますよね。

私は登山はもちろんのこと、釣りでもコーヒー飲んだりカップ麺食べる目的で持っていく時もあります。
軽くてコンパクトで丈夫なので、持っていきやすくて重宝します。

ヘキサゴンウッドストーブを手に入れたら、「安全ピンで留める作戦」でイライラから解放されて、アウトドアで楽しい時間をお過ごしください。

それでは、良いリフレッシュを!

-登山